育毛剤の間違いや勘違いが多すぎる!詳しく知っておいて損はない

薄毛に悩んでいる男性ならほとんどが育毛剤を使ったことがあるのではないでしょうか?

まだ使ったことがない人でもこれから使おうと考えている人も多いはず。

でも、育毛剤について詳しく知っている人は決して多くはないのです。

俺は詳しいぞ!とおっしゃる人の話を聞いてみると、間違った情報や、勘違いしていることが多いことに気がつきました。

インターネット検索では必ずしも正しい情報が入手できるとは限りませんよね。

ここでは、育毛剤でよくある間違いや勘違いをご紹介したいと思います。

育毛剤に少しでも興味がありましたら、参考になる情報も中にはあるかと思いますので見ておいて損は無いと思います。

値段が高いほど良い育毛剤?これ間違いですよ

せっかく買うなら良い育毛剤を選びたいですよね。

でも価格はあくまでも参考程度にしておいた方が良さそうです。

その理由は、育毛剤の価格はメーカーが自由につけているんですね。

例えば定価が驚くほど高いのに、初回限り80%オフ!こんなフレーズを見かけたことはないでしょうか?

配合されている原料が高いなら、そんなに安くすることは難しいはず。それなのに大幅値下げしたように見せかけるのは育毛剤メーカーの常套手段なんです。

定価が高く設定されているため、表示価格が安いと錯覚して買ってしまうんです。

なかには、価格を高くすることで良い育毛剤を演じている商品もありますので、価格が高い育毛剤=良い育毛剤とは思わないようにしましょう。

中身は全く同じなのに値段が倍ほど違い物もありますのでご注意を。

「価格が高い育毛剤が効く!は間違い」についてもっと詳しく

配合成分は多いほどいい!訳ではない

60種類の配合成分を贅沢配合!これはもう見飽きましたよね。

配合成分が多いほど効きそうな感じがしますが、重要なのはどんな成分がはいごうされているのかです。

育毛剤にはAGAに有効な成分が配合されていなければ効果が期待できないのはご存じの通りです。

たとえ100種類配合されていたとしても、効き目があるとは限らないので騙されないようにしましょう。

「配合成分が多いほど効く!は間違い」についてもっと詳しく

口コミ、体験談は嘘が多い

インターネットの口コミは、育毛剤に限らずどんな商品でも参考になりますよね。

でもそれは、本当の口コミならの話です。

ネット寿には嘘の口コミが多いので、惑わされないようにしましょう。

慣れてくると、嘘を見抜く力が付きますので、よりたくさんの口コミを見て嘘を見抜く知識を身につけましょう。

「口コミや体験談にも嘘がいっぱい」についてもっと詳しく

全額返金保証?ホントに全額?

全額返金保証だから安心!

いやいやそうとも限りませんよ。

例えば半年使ってやめたいと思ったとき、ほとんどの育毛剤は全額は返ってきません。

全額というのは、初回購入金額の全額という意味で使われています。

つまり初回980円、次回からは5,000円だとすると、たった980円しか返ってこないのです。

しかも送料は自己負担で、事務手数料とかいうわけのわからないお金を取られるとほとんど返ってきませんよね。メーカーによってはパッケージを捨てたら駄目、2個目を開封したらダメなどいろいろな条件がありますので、気をつけてください。

「全額返金保証の罠には注意」についてもっと詳しく

定期購入はお得ですが、回数縛りには注意

毎月自宅に届けてくれる便利な定期購入があります。

値段も安いし注文の手間も省けるしお得なのですが、中には6回の縛りがある育毛剤もあります。

1回目でやめたくなったときでも6買わないとやめられないのはさすがにキツイですよね。

ちゃんと公式サイトに記載されていますので、しっかり確認してから買うようにしましょう。

条件だけちっちゃい文字になっているサイトもありますので気をつけてくださいね。

「定期購入の勘違いに注意」についてもっと詳しく

産毛が生えても効果があると判断するのはまだ早い!

髪が生えた!産毛が生えた!と喜んでいるのは早とちりかもしれません。

産毛は生えても、そのあとずっと産毛だとしたら、満足できませんよね。

産毛がはえたところで薄毛のままですので、しっかりと髪が生えるまでは信用しないようにしましょう。

「産毛が生えてもフサフサにはならない」についてもっと詳しく

まとめ

如何でしたか?

育毛剤の知識で間違っていることや勘違いをしていることがあった方は、これからはもう大丈夫ですね。

最後にもう一つだけ間違いを伝えます。

育毛剤で髪がフサフサになることは考えない方が良いです。

というのも、育毛剤はあくまでも今残っている髪の毛を育てるための「育毛」に役立つアイテムであって、生えなくなった髪の毛を「発毛」する力は弱いのですね。

よく育毛剤と混同される「発毛剤」という医薬品もありますが、それでもAGAを治すことはできないとされているのです。

育毛剤の使用目的は、今ある髪の毛をできるかぎり長く維持することなのです。

もし、育毛剤で髪がフサフサになると考えている人がいましたら、購入後に想像通りの変化を実感できない可能性が高いです。

そういう意味では、育毛剤を使うのは、まだ年齢が若くて薄毛になっていない人が向いています。早めに育毛剤を使うことで、禿げの予防になりますからね。

もうすでに禿げている人は、育毛剤では治すことはできませんので、AGA治療薬も一緒に飲むことをおすすめします。